はらっぱ自由教室

2019年4月開校!
3月から体験スタート!

学校に行けない子が気軽に
通える居場所を作りました

「学校に行きたいけど行けない」、「教室の雰囲気がしんどい」、「クラスに馴染めない、、まして一日中教室にいる事なんてできない」、「学校に行けない自分はおかしな人間?」、「親を困らせるダメな子?」

──「そんな風に育てた私はダメな親?」 「私の接し方が悪かったから?」

と、学校に行けずに悩むお子さんとその親御さんの多くは、登校できないこと、みんなと同じ行動ができないことに自分を責めていませんか?

アトリエはらっぱでは、不登校に悩むお子さんがまず家から一歩踏みだし安心できる居場所として「はらっぱ自由教室」をスタートします。

自由教室の目的

安心できる少人数で
自分のリズムを整える第一歩に。

学校に行けない子の多くは、こころやからだがしんどく、昼夜逆転したり、生活リズムが崩れていることが多いのではないでしょうか? 生活リズムを整えるには、まず本人のペースに合わせた環境づくりと、小さなステップが大切だと考えます。はらっぱ自由教室では、本人のやりたいことを中心に過ごし方を自由に決められるので、負担が少なく通っていただけます。

人との信頼関係を築き、
社会とつながる糸口に

不登校の子の大半は人間関係に辛さを抱えて、人と関わることに恐怖心があるのではないでしょうか? 生きていくこと、自立することには、人に頼ること、甘えることがとても大切です。はらっぱ自由教室では、人に受容してもらえる体験と空間を提供します。成長中の多感な時期のお子さんに、家族以外の安心できる人や居場所をつくることで、社会とのつながりの糸口に。将来への希望に繋げていきます。

自分が役立つ経験をすることで
自己肯定感を育みます

どんなことがしたいか、どんなものが作りたいか、どんなものが食べたいか……はらっぱ自由教室では、子どもたちが自分たちのために自ら決定し、能動的な感覚を経験してもらいます。そうすることで、自分を大切にする気持ちや、意欲や感情が刺激されていきます。

例えば昼食作りなど、ひとりひとりが役割を持って共同・協働作業することで、自分の存在価値を感じられるようになり、自己肯定感を育みます。そして、同じ目的に向かって協力し合うことで仲間を感じ、お互いを認め合いながら親近感を感じられるようになります。

 

親子の間に
「よい隙間」が生まれます

子どもが学校に通えなくなると、親子ずっと同じ空間で過ごすことになり、親と子が一体化し、常態化していきます。長期になればなるほど、自分達だけで変化を起こすのは難しくなっていきます。

そんな固まった関係性の中に、違う大人が関わることで、いつもとは違う景色や会話が生まれます。親と子の関係に風穴をあけ、「よい隙間」を作ります。

また、はらっぱ自由教室の目的として、親御さん自身が一人ゆっくり過ごす時間を持つことも、とても大切だと考えます。親と子の双方をサポートし、前向きに考えられるようお手伝いをします。

何をするの?

自由です。

はらっぱ自由教室では、自分のペースで自由に過ごすことが出来ます。

例えば…

  • 本を読む
  • 絵を描く
  • ものを作る
  • 勉強する
  • 公園で遊ぶ
  • お話しする
  • ぼーっとする
  • 犬と遊ぶ

※ゲーム機は持ち込みできません
※携帯電話・スマートフォンは持ち込めますが、
イヤホンは持ち込みできません
音楽を聴きたくなったら、みんなに相談!

一日のながれ

開催日:おおむね月曜日(当教室のスケジュールによります)

3月4日・25日、4月8日・22日、5月13日・27日、6月10日・24日、7月8日、22日
8月はお休み

学校やフリースクールのように毎日ではないから、気軽にスタートできます。

ご利用について

料金

入会金 5000円

月会費 8000円/月2回(お昼ごはん付き)
(月1回参加の場合は4500 円)

  • 小、中学生さん対象(高校生は相談させてください)
  • 定員8名
  • 体験前に、親子または親御さんの面談をさせていただくこともあります。

※精神科・心療内科等に通院されている場合は、事前に必ずお伝えください。
症状や治療経過によっては、自由教室以外の方法をおすすめする場合がございます。

まずは、おうちでカウンセリング

家庭訪問型アートセラピーカウンセリング

ストレスの少ないご家庭にて受講していただけるため小さなお子さんや、また学校に行けないお子さんがいらっしゃるご家庭で親子一緒に安心して取り組んでいただけます。

家庭訪問型アートセラピーカウンセリングはこちら

ボランティア募集

  • 勉強を教えてくれる人
  • 遊びの相手をしてくれる人
  • 話し相手になってくれる人

みんなで一緒に食べるお昼ごはんをお礼に代えさせていただきます。

ご参加いただく前に、一度お会いしたく思います。まずはお問い合わせフォームからご連絡ください。