アートセラピー個人・複数セッション

アートは心をうつす鏡。あなたが描いた絵からご自身の心の奥にある本当の思いを読み解いていきます。アートセラピーはむずかしくありません。手に取りたい画材で、気のおもむくまま、自由に表現するだけ。自然とあなたの進むべき方向を教えてくれます。

アートは口ほどにものを言います!

あなたの思いを代弁してくれるアートセラピー。
今のご自分の思いを表現し、開放してみませんか?

クレヨン、パステル、えのぐ、マジックペンなどいろいろな画材から手にしたいもので描くだけ。あなたが描いた絵にはご自身の思いがたくさん詰まっています。そして、前に進みにくくなっている現状から抜けだせるヒントが多く隠されています。アートセラピーを通じてあなたのこれからをよりよい未来へとつなげていきます。絵を読み解きながらカウンセリングしていきますのでお話しするのが苦手な方にもおすすめです。

アートセラピーは、絵のうまい下手はいっさい関係ありません。幼い頃らくがきしたように、手にしたい画材で自由に描くことで、疲れた神経をリラックスさせてくれます。また、アートセラピーは抑圧された感情を、とても安全で手軽な方法で開放することができます。深層心理をうつし出したり、リラックス効果やカタルシス(浄化)作用があるとして、医学的にも大変注目されている技法です。

おひとりで

60分: 7000円 90分: 10000円

※お得な回数券もご用意しています!   

60分:4000円 × 5回 ⇒ 20000円 

グループで(2名以上)

2人以上の複数セッションも行っています。

仲良しグループなどで気軽にお試しください。

例) 60分・2名様 12000円 など

※料金等は事前にご相談ください

セッションを行う場所についてはまた追ってご連絡させていただきます。

 

アートセラピー実例 1 )

筆者には自分のやりたい事が明確にあり、かなり強い意志が伺える。回りからの圧力でその思いが発揮されず悶々としている様子。いつもそばで支え、冷静にさせてくれる人の存在が伺えるので、後は筆者の決断と迷いを払拭すれば自身の思い描く方向に進んでいけそうです。

アートセラピー実例 2)

真ん中の人は自分を描いている様子。しっかり地に足をつけ、ぶれない土台作りをしたいのが伺える。それには手と手を取り合って進んでいける仲間が必要。しかし、どんな人達とどんな形で進めていきたいのか定まっていない様子。自分以外の人はまだ地に足がついていない状態で不明瞭。今後どの様な形で誰と何を進めていくか具体的に思案していく事が筆者の課題となりそうです。

アートセラピー事例3)

テーマ「怒り」

「怒り」の出し方は人それぞれ違い、激情型で「怒り」を発散する事でストレス解消になる方もいれば、「怒り」を出すことに罪悪感を感じ逆に気持ちが沈んでしまう方もいる。上の画の方は「怒り」ながらも冷静に判断している方。「怒り」一つにしても非常に個性が表れます。アートセラピーではその方の表現の癖や、しんどくなる要素が可視化されるのでご理解いただきやすく、対応策も見つけやすくなります。

アートセラピー事例4) 

                  テーマ「不安」

どんな状況になると「不安」を感じるのか。「不安」を感じた時の気分のあり方はどうなのか?上の画では攻撃されると「不安」に感じる、下の画では「不安」はブラックホールのように出口がなく怖さを感じるという表現でした。二つの画が全然違うように、人によって感じ方の違いがアートセラピーではとても分かりやすく表現されます。そのような「不安」=「辛い」感情をつくらないでいるにはどうすればいいか…アートセラピーから紐解いていく事ができます。

SONY DSC
SONY DSC

アートセラピーの実施風景

アートセラピー受けてくださったクライエントさんからのご感想

★普段はおしりの重ーいわたしが、のんさんのブログhttps://ameblo.jp/harappa-asobo/でアートセラピーを知り即申し込み!

目的はなく、漠然と描きたいなーと思いお願いしました。そのせいか、ズラーッと並んだ画材にもココロのままに手を伸ばし、頭を空っぽにして描く事ができました。とっても不思議な感覚でしたが、描きながらお話すると言葉がとっても上手くでてくるんです。自分の事を話しながら自分の気持ちが整ってくるというか。。これは初めて体験した感覚でした。

そして、出来上がった絵をみながらのんさんからのお話が。私の口から出たのはひたすら「そうです」ばかり。なーんにも意識せずに描いていたのにそこには「私」がつまっていました。好きな自分もそうじゃない自分も。

のんさんの問いかけはとても柔らかく、飾らない気持ちを話す事ができました。今回アートセラピーを体験して、これから大切にしたいなと思うことが見つかりました。(O.Mさん)

 

★アートセラピーって何をするの?絵を描くだけでどんなことがわかるの?なにか癒されるの?……興味津々で行きました。全然丁寧ではない描いた絵から、びっくりするくらい私のことを引き出して話をしてくれました。私自身がわかっていることも、わかっていなかったことも(当たっています)。家族の事どうでもいいや、と思っていたけれど、まだ遅くない、取り戻せるんだ、と思えるように導いてくれました。それから、私、変わったと思います。今自分の心に気づけて良かったです。アートセラピーを受けて本当に良かったです。(K.Iさん)

 

★言葉で表現すること、とくに話すことが苦手なので、絵を描いて読み解いてもらうアートセラピーは、私にピッタリのカウンセリングでした。いつもは触れる機会の少ない画材で好きなように描いていると、本当に気分がスッキリしていきます。出来上がったものは絵にすらなっていない落書きでしたが、たくさんのことを読み解いていただきました。ストレスが解消されただけでなく、いただいたアドバイスが受講後も大切なヒントになり、ゆっくりですが今までは難しかったことにも対処できるようになってきています。本当にありがとうございました。(N.Mさん)