アトリエはらっぱのおもい

親も子も
自分らしさを大切に
アートを通じて
楽しい子育てが
できるよう応援します

子供時代にしかできない、表現や大切な遊びがあります。その時期に急いで育てなくても大丈夫。安心できる場所でしっかり遊べた子は、将来自主的に歩むことができ、自立へと向かいます。子どもが本来持っている力を信じ、親御さんがおおらかな気持ちで子育てできるようお手伝いさせていただきます。アートはうまく描くものではなく、人から評価されるためにするものでもなく、自分が楽しいと思えることが大切だと考えます。子どもも大人もアートを日常生活に取り入れ、彩りある毎日になるように応援します。

からまったこころの糸を

アートで解きほぐします

 

自由創作アトリエ「はらっぱ」 代表
キャリアコンサルタント/家族相談士/HSP・HSCカウンセラー/
経営心理士/
認定子育てHATマイスター/元子育てサークル代表

くわはら のん

桑原 のん

 

 

 

<セミナー開催実績>
尼崎市子育てサークル、川西市立小学校、

京都市子ども若者支援事業 不登校・引きこもり支援事業、

経営者向けアートセミナー、流しの学校 非常勤講師 アートセラピー担当

不登校フリースクール、オンラインzoomアート教室

3000人以上の子どもたちと関わってきた、
家族とこころのアドバイザー

絵画教室、絵手紙教室を主宰し、精神科病棟、小児科病棟でアートボランティアを10年以上活動。小学校のアフタースクールのクラフト講師。学童、中学・高校の支援員も務め、のべ3000人以上の子どもたちと関わってきました。二児の母として子育てする中、子供を愛しているのに全然うまくいかず、たくさん悩んできました。今思うと子どもはHSC,HSSで本人も苦悩していたのだと理解できます。その頃、知っていたら言動も随分違っていたのだと思います。だからこそ今困ってる方にお伝えしたい。子育て心理・色彩心理・カウンセリングを学んだことで、子どもの感性の素晴らしさに気づきました。子どもが何故親に困らせるような行動をとるのか理由が見えてくると、行動も変わります。そうすると連動するように子どものとの関係性も改善されます。自身の子育てに苦悩した経験をもとに親子の悩みの原因を見つけ解決に導きます。また、アトリエはらっぱ独自のアートセラピーを利用したカウンセリングは気持ちを和らげながら問題にアプローチします。セッションを受けた方からは、「子育ての悩みが減った」「とても楽になった」「アートが楽しかった」という声を多くいただき、私にとっての何よりの喜びとなっています。